ムダ毛の処理は本当に大変で、時にはカミソリ負けをしてしまって理と肌トラブルも尽きません。できることなら脱毛して、ムダ毛処理から解放されたいですよね。脱毛エステで永久脱毛ができるのか、また永久保証とは何であるのかを説明していきます。
まず、永久脱毛とは何であるのかきちんと理解しなければいけません。米国電気脱毛協会が定める永久脱毛の定義は、最終脱毛から1か月後の毛の再生率が20%以下の脱毛法、となります。
文字通りに解釈してしまうと、こんなはずじゃなかった、と後悔してしまうことになるのです。脱毛エステにおける脱毛処置は、厳密に言うと抑毛、減毛と説明した方がよりイメージしやすいかと思います。
この言葉通り、エステの脱毛は毛が永久に生えて来なくなる処置をすることはできません。毛乳頭という毛が成長するのに欠かせない細胞があるのですが、エステの光脱毛ではこの細胞を完全に壊すことはできないのです。
永久脱毛するのであれば、医師によって処置してもらわなければならないでしょう。医療脱毛で使用するレーザー脱毛は医師の資格が無ければ使用することはできません。
エステでの脱毛は肌に負担を掛けない減毛、抑毛方式で進められています。ですので、人によっては施術が終了した後に再び生えてきてしまったという方も少なからずいるようでした。

こう聞いてしまうと、医療脱毛の方が良いのでは、と感じてしまうかもしれませんが、一概にそうとは言い切れない部分があります。そもそも、永久脱毛は新しい技術に部類されていてデータも少なく、レーザー脱毛であっても再び生えてきてしまうこともあるのです。
もともと、毛は皮膚を守るものなので仕方が無いのですが、何にせよ絶対に生えてこない、とは言い切れません。そこで、エステには永久保証と呼ばれるものが用意されている場合があります。
これは、永久に生えてこないことを保証するのではなく、エステサロンが定めた期間内、あるいは施術後も再脱毛をしてもらえるというコースです。
そのため、初めから永久保証付きのコースに入る必要があり、同時にサロンによって保障の定義も変わってきますので事前に調べるようにしましょう。
永久脱毛と永久保証について説明してきましたが、脱毛に関してはまだ進化し続けている技術でもあるので、完全に生えて来なくなるというわけではありません。
また、永久保証は再びムダ毛が生えてくるのを前提として用意されているコースです。サロンによっても定義が違いますので、しっかり調べて脱毛に臨むようにしましょう。



多くの女性が満足した永久脱毛

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です