ネバーランド

劇作家のジェームズは、「リトル・メアリー」の酷評を受け、失意のまま公園へと出かけた。そこで出会った未亡人と4人の息子たち。そのうち3人は無邪気に遊びに興じているのだが、三男のピーターだけは父親の死に心を閉ざしていた。その姿に昔の自分を重ねたジェームズは、ピーターを気にかけるようになる。世間では未亡人との醜聞がたち、妻のメアリーが孤独を感じる中、ジェームズは新作を書き上げた。

続きを読む

ブロークン・フラワーズ

かつては多くの女性と恋愛を楽しんだ元プレイボーイのドンは、中年となった現在も勝手気ままな独身生活を送る日々。同棲していたシェリーにも愛想をつかされた矢先、彼のもとに差出人不明のピンクの手紙が届く。便せんには‘あなたと別れて20年、あなたの息子はもうすぐ19歳になります’と書かれていた。それを聞いた親友のウィンストンは気乗りのしないドンを強引に息子探しの旅へと送り出すのだった…。

続きを読む