30 育毛剤と一緒に行いたい頭皮マッサージの方法とタイミングについて

育毛剤は夜お風呂に入った後の清潔な頭皮に使うので、育毛剤と共に頭皮マッサージを行うことをおすすめします。また朝の髪の毛をセットする前と1日2回程度行うと良いでしょう。頭皮マッサージの効果的な方法について掲載しています。

29 M字薄毛におすすめの育毛剤の特徴と選び方について

男性に多い生え際部分の薄毛である、M字薄毛はAGAと呼ばれる症状です。早期であれば自分で育毛剤を使用するケアで予防は出来ますが、AGAは男性ホルモンが原因なので、ホルモンに働きかける成分の育毛剤以外にもクリニックでの診察も検討しましょう。

28 育毛剤は一般的にどれだけ使えば良い?知っておきたい使用期間と継続について

どのくらいの継続期間で効果が現れるかは個人差もあり、薄毛の状態によっても変わります。ただ髪の毛には毛周期があります。ヘアサイクルは一般的に最低でも3か月程度かかるので、育毛剤を使用する際は3か月というのが一つの目安になっている物が多いです。

27 コスパを重視しても効果が得られる育毛剤はどう選べば良い?

高級な育毛剤だと1本1万円以上するものもあります。効果は良いのかもしれませんが継続できない可能性の方が高いですね。継続するためには予算に合った育毛剤が必要。コスパ重視でも血行に良い成分の育毛剤なら継続で効果が実感できるかもしれません。

26 薄毛ケアは育毛剤と共に髪に良い栄養素には何がおすすめ?

薄毛対策を本格的に行う場合、育毛剤以外にも食材で髪に良い栄養素を摂取すれば健康にもなれるでしょう。おすすめは髪の材料であるアミノ酸で、たんぱく質をきちんと摂りましょう。また亜鉛などのミネラルも髪に良い栄養素です。

25 朝のシャンプーは髪の毛によい?髪の毛を洗った方がよい時間帯ってある?

汗をかきやすい体質の人は、朝起きて髪がべたつくことがあります。朝のシャンプーは問題ありませんが、1日外にいるような仕事の場合は保湿をメインにしたトリートメント類がおすすめです。皮脂は頭皮を守る役目もあるので何回もシャンプーするのはNGです。

24 はたして白髪は育毛剤を使えば治るの?白髪との関係を徹底解説しました

白髪のメカニズム自体まだ解明されていません。育毛剤の使用で髪が黒くなったという意見もありますが、一時的に栄養不足だった部分が血行改善により再び黒くなることは考えられます。期待は出来ませんが健康な髪を保つための使用は良い方法と言えます。

23 仕事のストレスで薄毛になる?薄毛の要因とストレス回避法について

一過性のストレスであれば、原因が収まれば問題はありません。しかし慢性的なストレスで自分でも無意識の場合抜け毛や円形脱毛症を引き起こす可能性もあります。ストレスを回避することはできないため、発散方法を見つけると良いでしょう。

22 育毛剤と同時に使いたいよい育毛シャンプーの選び方について

育毛ケアを行うなら育毛剤と一緒に育毛シャンプーの効果について知っておきましょう。育毛シャンプーとは毛が生えるシャンプーではなく、頭皮の健康を守る成分が含まれたシャンプーのことです。無添加タイプもあるので継続できるシャンプーを使いましょう。

21 髪の毛に負担をかけないヘアスタイルとセットについて知っておこう!

牽引性脱毛症という言葉をご存知ですか?女性に多い脱毛症で、一部分の髪の毛を引っ張った状態のヘアスタイルでなる脱毛症の一種です。またセットする際のワックスの洗い残しやドライヤーの当て過ぎなど髪に負担をかけない方法を記載しました。